くれ

クレベリン-トイレの消臭除菌剤-をお部屋で使ってみた☆

空気の除菌でおなじみのクレベリン、なんとアース製薬さんとのコラボでトイレ用が今年発売されました。その使用感をレポートいたします!

クレベリン-トイレの消臭除菌剤-って?

PR TIMES https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000023444.html二酸化塩素のチカラで、目に見えない空間のウイルスや菌・臭いを、除菌・消臭してくれる新しい製品です。

今までのクレベリンシリーズと違って、なんとミントの香りがプラスされたとのこと!

消臭効果がすごいとの噂を聞きつけ、使ってみることに。

場所はトイレ…ではなく、最近こもったにおいが悩みの筆者の部屋(6畳くらい)です。

トイレの消臭が可能ならば、部屋のこもったにおいくらい瞬殺なはず…!

まずはお部屋で5日間

箱を開けると、ミントの香りの元となる青い液体が。

この香りカプセルを、容器のCマーク裏側にセーット!

 

後はカチッとするまでフタをはめこみ、クレベリン完成!

uuu

 

設置したての時は、少し不自然なミントの香りが気になりました。

数日経って、お部屋に入ると…

 

ん?

あの!狭い部屋に特有の!こもったにおいが!パンのようなにおいが!

 

なくなっている〜(歓喜)

 

高いところに設置すると良いとのことだったので、クローゼット上のエアコン前に置いたのが功を奏したのか、筆者のお部屋のにおいは撲滅されました。

くれ

次に靴箱で試してみる

お次の対戦相手(?)は、靴箱。

ここは、男性の靴の方が臭いであろうという勝手な仮説を立て、筆者のシェアハウス仲間のT君(アメリカ育ち、29歳)に実験をお願いしました。

靴箱内に置くこと一晩。

 

あれだけ靴箱の外に漏れ出していた臭いが、消えている…!!

T君

※写真の方とT君は無関係です。

 

靴箱の中も、すっかりクリーンな空気へと様変わりしました。

ミントの香りで誤魔化している感はなく、ただただ空気が除菌されて無臭の空間になっているという感じです。

 

クレベリン、すごい。

 

靴の臭いの元は菌だから、効果てきめんなのかしら。

そんな当たり前なことを思いつつ、T君の靴箱を後にしたのでした。

クレベリンVS納豆

最後のボスとして当て込んだのは、臭いモノ日本代表「納豆」。

納豆

さすがのクレベリンもこのにおいには、敵うまい。

 

箱に、納豆とクレベリンを入れ待つこと5分。

 

恐る恐る箱を開け、臭いを嗅いでみる。

…OMG!(オーマイゴッド!)

こんなに納豆の近くでにおいを嗅いでいるのに、全然納豆のにおいがしない。

ミントのいい臭いしか、しない!

納豆にも負けない消臭効果に、ただただ驚いてしまいました。

 

こうなったら、次回は世界一臭い食べ物「シュールストレミング」に挑戦したい。

そう決意を固め、納豆を処理する筆者なのでした。

 

クレベリン、すごすぎる。

副作用は?

・喉がピリピリする

・頭痛

・咳が出る

 

ネットなどでは副作用について、上記のように感じた人もいたようですが、私自身は特に感じませんでした。

ただ、二酸化塩素なのでプール臭は少しします。近くでは嗅がない方が良さそうですね。(個人的には好きです)

また、成分上金属を腐食させる可能性、色物の繊維の近くに置くと漂白する可能性があるのでそこは要注意です。

まとめ

臭いに対する対策はいろいろあれど、除菌という視点から臭いをなくすというのは、意外と考えつかない方法だったなぁと感じました。

そして、臭いの消え方がハンパない。

根本の原因に対して、直撃するのって大事ですね。

 

これからどんどん暑くなり、臭いに悩まされることも多くなります。

早め早めの対策、していきませんか?

mint

詳しくはこちら
くれ
クレベリン公式ホームページ https://www.seirogan.co.jp/cleverin/