ほこりセンサーの旅Vol.1〜原宿エリア〜

 

こんにちは、AIB編集部 べーちゃんです。

今回の調査員は私と

 

ぽーちゃんプロフ写真

 

名前:福重(通称ぽーちゃん)

所属:コミュニケーションデザインチーム

好きなもの:関ジャニ(特に渋谷すばるくん)

特徴:写真に撮られ慣れていない

 

の2人にて、お送りします。

 

今回ラトック株式会社様にて販売されている

「ほこりセンサー」と共に、オフィス近辺の空気を計測して参りました。

 

(前回記事リンク貼り付ける)

 

 

本日ご紹介するのはコチラの3エリア。

 

・原宿駅前

・原宿 竹下通り入り口

・原宿東急プラザ 6F屋上(おもはらの森)

 

 

 

外国人観光客や、若者に今一番熱いスポットと

云っても過言ではない原宿。

 

オフィスから見える景色を眺めているだけでも、平日・土日問わず

本当に人口の多い街だな…と感じます。

そんな原宿の街ですが、交通量も多く

やはり今回のエリアの中でも一番空気が汚れているのでは…?と

予想しました。

 

それでは、早速計測結果をご紹介します。

 

原宿駅前

 

最初に計測をしたのは、原宿駅前。

JR原宿駅は表参道口・竹下通り口の2つに分かれていますが

今回は(なんとなく)人が多そうな竹下口をチョイス。

 

スマホでもない。自撮り棒でもない。

はたまたアクションカメラですらない。

観光客のあいつら一体何持ってんだ?的視線が痛いですが、

そんなのはワタシ気にしない、じゃないとこの街

東京ではやってけないって、昔ばっちゃが言ってた。

27歳女子福重。この心意気、見習いたい。

(そんなこと言ってないし、ぽーちゃんのばっちゃは知らない)

 

 

ぽー原宿駅

 

 

若干笑顔ひきつってますが、本人これでも頑張ってます。

いざ、計測スタート!

結果は…

 

原宿駅前スクショ

 

 

PM2.5…26

PM10…0

不快指数…78

 

空気はとてもキレイです

 

これだけガヤガヤしているのにもかかわらず、PM2.5数値は26。

PM10に関してはまさかの0。

ひよこちゃん、キラキラしちゃってるし。喜んじゃってるし。

人の予想とは、まったく違う結果を出してくれるほこりセンサー。

まさかオフィスが一番汚いのでは、と一瞬悲しくなりましたが

めげない、しょげない、泣いちゃダメ。いけいけAIB編集部。

ポップコーンを食べたい気持ちを抑えながら次の場所へ。

 

竹下通り入り口

 

原宿、といえば真っ先に連想する場所がこの「竹下通り」な

私はまだ若いのでしょうか。

いつもピュアさを忘れずに居たい、堀米23歳最年少。

なにか言うたびみんなが「べーちゃんはまだ若いから」と言うのが少し悲しい。

べーちゃん、早く大人になりたい!

すぐあのでっかいワタアメ欲しいとか言うのやめるとこから始めようと思う。

 

 

人がとにかく多く、いつも花火大会状態の竹下通り。

これは空気汚れてそう、いや、汚れてるだろう、いや、汚れてて欲しい!

じゃないとワタシタチ、何のためにやってるの!?

もはやそんな罰当たりなことまで考え出す始末。

だって、じゃないと面白くない。

 

とりあえず、計測開始

 

ぽー竹下通り

 

 

サービスプランニングチームリーダーに

「このぽーの写真は悪意がある」と云われました。

悪意のある顔ってなんやねん。

大事なのは顔じゃない。ハートだって、昔おかんが言ってた。

(何のフォローにもなってないし、ぽーちゃんの

ばっちゃもおかんも知らない。)

 

結果は…

 

竹下通りスクショ

 

PM2.5…28

PM10…13

不快指数…76

 

原宿空気きれい説

 

まさかの、また「空気は非常にキレイです」

もはやこのひよこちゃんがウエーン、空気ばっちいよ〜みたいな

表情は原宿では見れないんじゃないかと焦り始めるべー&ぽー。

でも待って!

前回の原宿駅入り口と比べて

 

PM2.5…+2

PM10…+13

不快指数…+2

 

意外と増えている!特にPM10。

やはり、原宿の中でもかなり人口の多い竹下通り入り口は

やはり他のエリアと比べて空気が淀んでいるのかもしれません…

面白くなってきたーーーーー!!(記事の内容的に)

 

 

この日は不快指数にも表れている通り、かなり日照りの暑い日で

体力を持っていかれつつある、カメラマン、べー。

もはや弱った道端のミミズ状態。

ワタシとほこりセンサー、どっちが大事なのよ!!

 

いやいや、イチバン頑張ってるの、ほこりセンサーですから。

初日から辛い目にあわせて、ごめんね。

もう、お前にこんな目に合わせない。俺、約束するよ。と謝りつつ、

原宿エリア最後の場所へ。

(※今後AIB編集部はがっつり海外など汚染の激しい場所に行く予定です)

 

東急プラザ6F屋上(おもはらの森)

 

2012年オープン、原宿の真ん中に位置する「東急プラザ表参道原宿」

多くのアパレルショップや雑貨店、飲食店などが在籍しており

朝の早い時間から、開店を待っている人もしばしば見かけます。

 

そんな東急プラザ6Fに位置する屋上庭園「おもはらの森」

森という名前の通り、ケヤキやオリーブなど

様々な植物に囲まれており、見ているだけで癒される空間。

そしてこのおもはらの森、なんと日本野鳥保護連盟が認めた「バードピア」

(人と野鳥が共に生きることを目指した場所)なんです。

 

近くにはみんな大好きスターバックスのテラス席もあります。

 

なんとなく一番キレイそう

 

緑あるし。野鳥いるし。なんか雰囲気いいし。

なんとなくキレイそうな感じがする。と思った女子2人。

これは今までのエリアの中でイチバン良い結果なんじゃないか?と

ワクワク。乾きまくる喉、飲みたいスターバックス。

計測結果の期待がベンティサイズ。ちなみに海外ではベンティより

さらに上の「トレンタ」があるらしいけどここ日本だしとりあえず

ベンティサイズで。まずスタバ関係ないしね。

 

早速計測開始。

 

 

ぽー東急プラザ1

 

 

いいよいいよ!なんか馴染んでる感あるよ!ぽーちゃん!

若干の「あしたなに着て、生きていく?」感が否めない。

 

結果は…

 

 

東急プラザ上スクショ

 

PM2.5…26

PM10…16

不快指数…72

 

まさかのイチバン汚れている

 

このさわやかな風景とは裏腹に、まさかの計測結果は1番の汚染度。

PM2.5の数値が同じなのもあり大きな差はないものの、最初に計測した

原宿駅前と比べるとPM2.5は+16という結果に。

 

気体は温度が上がれば膨張し、温度が下がれば収縮します。

膨張すると、密度が低下するので、空気は軽くなるので上に上がります。

つまり、今日のような暑い日は、それに従って汚れた空気は上に行くのでは?

という結果になりました。

 

空気の汚染度は、その風景とは関係ない

 

「なんとなく」キレイそう「なんとなく」汚れてそう。

その感覚通りではないことが今回の原宿エリアで分かりました。

今後、いろいろなエリアに行って計測するのが楽しみです。

 

 

東急プラザほこりセンサ

 

 

次回は「表参道エリア」での計測結果をご紹介します。

果たして、原宿とはまた違った結果になるのでしょうか?

 

 

おまけ

 

ぽーちゃん東急プラザ

 

 

「仕事だと思うと、写真に写るの頑張れる」

 

ぽーちゃんは少し、撮られ慣れるトレーニングが必要だと感じた

べーなのでした。

 

AIB編集部が行く!ほこりセンサーの旅Vol.2〜表参道エリア〜に続く。