もう直ぐ師走。皆さんは毎年大掃除をしていますか?

 

年末の大掃除の疑問とコツ 〜疑問編〜 から続いている大掃除シリーズの第2回目は、大掃除の準備について徹底的に解説します!

大掃除の準備

大掃除の準備

[大掃除」を始める前に準備しておきたい「洗剤」と「道具」[https://lidea.today/articles/538]

 

イヤな家事ほど簡単に早くすませてしまいたいものです。

実際のお掃除に取り掛かる前に準備をすることで効率よく進めていきましょう!

 

【ポイントは3つ 】

① お掃除する場所を決める

② スケジュールを立てる

③ 洗剤・道具を揃える

まずは、お掃除する場所を決めましょう!

まずは、お掃除する場所を決めましょう

 

まず、取り掛かるのは掃除する場所を決めることです。

そうすることで、どのぐらい時間がかかりそうかや、必要な道具が見えてきます!

大まかに分けると、リビング・寝室・台所・お風呂・洗面台・トイレ・玄関・ベランダ などですよね。

これらの場所をさらに具体的に想像してみるとこんなかんじでしょうか。

 

リビング、寝室、台所、ベランダはちょっと大変そうですが、1年に1回の大掃除なので頑張って綺麗にしちゃいましょう!

お風呂、洗面台、トイレ、玄関は普段のお掃除よりもちょっと頑張るくらいで大丈夫そうですね。 

 

♦リビング・寝室

テレビの裏・蛍光灯周り・ベッドの下の掃除、カーテンの洗濯、窓拭き

♦台所

電子レンジの中、換気扇の油汚れ、食洗器や収納棚の掃除 

♦お風呂

浴槽・洗い場・シャンプー台やイスなどの掃除、カビ取り、窓拭き

♦洗面台

洗面台の外・中の掃除、鏡磨き、床掃除、洗濯機の洗濯槽の汚れとり

♦トイレ

床・便器・換気扇などの掃除

♦玄関

靴箱の中の整理整頓、床の掃き掃除、ドア拭き

♦ベランダ

掃き掃除、網戸や雨戸、ガラスなどの拭き掃除

お掃除をする日を決めましょう

 お掃除をする日を決めましょう

 

 お掃除する場所が決まったら、次はお掃除をするスケジュールを決めちゃいましょう!

リビング、寝室、台所、ベランダは大変そうなので、焦らずやって2日くらいかかりそうですね。

お風呂、洗面台、トイレ、玄関はいつものお掃除時間にプラスするくらいなので、数時間あれば大丈夫そうです。

トータル2日半あれば充分そうですね!

 

また、スケジュールを立てる上で大事なのが、12月最後のゴミ収集日。

 

頑張って大掃除をしても、ゴミを出せなくて家の中に保管しておく羽目になるのは残念ですよね。

ゴミの回収日や年末の行事を考慮すると、遅くとも12月23日までに終わらせておくのがベストです。

必要な洗剤・道具を揃えよう!

洗剤と道具

「大掃除」を始める前に準備しておきたい「洗剤」と「道具」[https://lidea.today/articles/538]

 

なるべく体力を使わず、しっかり汚れを落とすために洗剤と道具は欠かせません。

お掃除する場所と用途に合わせて事前に準備しておくことで、一気にお掃除にとりかかれます!

 

基本の必需品といえば「スポンジ・雑巾・古くなった歯ブラシ・洗剤」です。

雑巾の代わりに古くなった洋服を利用すれば、ゴミも減って一石二鳥です。

 

また、お掃除中はホコリが大量に撒います。

洗剤のにおいが充満した中で作業を続けると気持ち悪くなる場合もあるので、マスクを着用してお掃除することをお勧めします!

 

こちらのサイトでは洗剤や道具の説明を詳しく解説しています。

ぜひ、参考にしてみてください!

 

年末の大掃除の疑問とコツ、第3回目は実践編です。

お掃除の基本からリビングの掃除の仕方などお話します!